Search Unity

モバイル一覧

  • UNITY OFFICIAL

    ローエンドのモバイル端末で大容量ゲームを動かすヒント

    ローエンドのハードウェアで大容量のモバイルゲームを動作させる方法について、有用なテクニックをご紹介いたします。今回ヒントをご紹介いただくのは、Jason Booth 氏。彼は、25 年以上にわたってゲーム開発に携わり、現在は Disruptor Beam 社でグラフィックス & クライアントアーキテクトを務めている人物です(アセットストアのパブリッシャーでもあります)。 ここで紹介する最適化手法は、『The Walking Dead: March to War』の開発に使用されました。このゲームでは、開発当時の Android デバイスの約 40% を占めていた 1GB の RAM 搭載の OpenGLES 2.0 デバイスでもスムーズに動作させるという大胆な目標を掲げました。細やかなアート、昼夜と天気のサイクル、数千個ものオブジェクトで満ちているゲームを、100MB 以内に抑えなければなりませんでした。Jason 氏のチームがそれをどうやって実現したのかをご覧ください。

    2019/11/20

    • Twitter
    • Facebook
    6+
  • UNITY OFFICIAL

    モバイル端末でライトをベイクしたプレハブを使う

    MetalPop Games 社のソフトウェアエンジニア Michelle Martin 氏が、どうやって新しいモバイルストラテジーゲーム『Galactic Colonies』をすそ野の広いモバイル端末向けに最適化して、潜在的プレイヤーへのリーチ範囲を最大限に広げたかをご説明します。 MetalPop Games 社はフレームレートが落ちたりデバイスが過熱することなく、プレイヤーがローエンドデバイスで巨大都市を構築可能なゲームを作るという課題に取り組んでいました。優美なビジュアルと安定したパフォーマンスのバランスをどのように取ったのかをご覧ください。

    2019/07/28

    • Twitter
    • Facebook
    1+